大人の虫歯ケア

  • 2015年10月14日

こんばんは!受付の深谷です!

今回は大人を悩ます歯の

『危険ゾーン(露出した根面)』について触れたいと思います。

 

画像引用ライオン歯科材株式会社様

image

 これが・・・

image

このように歯の根元がちょっとでも出ているところ。それが危険ゾーンです!

何故かというと、

・危険ゾーンは溶けやすい

・根元に食べかすがたまりやすい

・磨きにくい

まず、目に見えている表面部分、一番外側の部分をエナメル質と言います。エナメル質は人間の体の中で最も硬い組織で、歯を虫歯から守るよろいのようなものです。

危険ゾーンにはそのよろいのエナメル質がないので溶けやすく虫歯の進行も早いと言う訳です!

危険ゾーンの現れた人の割合は40歳頃からじわじわと拡大していく傾向にあるようです。

 

こんな方が危険ゾーン虫歯になりやすいので、心当たりのある方は要注意ですよ〜!

 

□歯肉が下がっている □甘いものをよく食べる □アメをよく舐める □飲み物はジュースが多い □食事の時間が不規則になりがち □薬を飲み続けている □口が渇きやすい □歯磨きがが苦手 □部分入れ歯をつけている □歯周病と診断された事がある

 

以上をあげてみましたがいかがでしょうか?

予防のためには・・・・・

・歯科医院での定期的なチェックとクリーニング

・正しいブラッシング

・フッ素入りは磨き粉の使用

・食生活に気をつける!

なので、少しでも気になるようでしたら、まずは歯科医院の受診をおすすめします!

是非一度、検診を含めチェックしにいらしてください。

 

最後に愛鳥のチュロさんでも・・笑

image

 

それではまた!

 

 

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ